中華民国



中華民国(中:中华民国)とは、華北及び中華大陸沿岸部をその支配下におく、大日本帝国の元傀儡国。
現在は独立し大日本帝国連邦の被保護国化している。
国家総統蒋介石
首都北京
公用語中国語
国歌中華民国国歌
通貨中国円
時間帯UTC+8 (DST:なし)
人口約7億2800万4000人
標語全国民に自由を。我々の国、中国

歴史

辛亥革命により樹立された孫文の国民政府は、大清国及び同盟国の大日本帝国によって短命に終わった。そのまま清が中華の覇権を再び握ると思われたが、各地で清の支配により抑え込まれていた少数民族、軍閥等が一斉に独立を表明。中には列強の後ろ盾があるものもあり、清は元の領土である満州を得るに留まった。その中で大日本帝国は、旧国民政府の支配地域に傀儡政権の中華民国国民政府を樹立。そのまま傀儡国として運営を続け、清との重大な外交問題となっている。1939年に勃発した中蒙戦争と、それに伴って再発した中華統一戦争により中華民国は中華統一の主導権を握り、列強もこれを認めたため1940年に開催された支那地域の治安安定を図る東京会議で旧中国共産党領を併合。またイタリア影響下の雲南軍閥、アメリカ影響下の広西軍閥、イギリス影響下の直隷軍閥の支配権を得た。

軍事

近年は兵器の国産化を進めており、特に戦車は華国一号に代表される国産車が大量に生産されている。
またロシアやイタリア、カルマルの戦車も保有するなど多国籍化も進んでいる。
詳細は「中華民国軍」を参照

工業

沿岸工業地帯の存在や兵器の国産化を進める中で重工業が発展し、高い技術を誇る(つもり)
近年では沿岸工業地帯をさらに発展させる動きもあり、今後の伸び代は大きい。

人口

人口は7億を超えインドに並ぶ世界有数の人口大国である。

外交関係

基本的に日本の被保護国である為、日本と友好的な関係にある国家とは友好関係を築いている(ノヴゴロド、二重連邦等)
イタリアやロシアとも一定の関係を築けており、兵器の輸入を行なっている。
またカルマルとは相互兵器供与の関係にあり、こちらとも一定の関係を保っている。
単一国との関係は未だ不透明なままだが、中華民国政府としてはなるべく良好でありたいと考えている。
モンゴルは併合したい

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

国家群

東・東南アジア及び太平洋

南・西・中央アジア

南米

歴史消滅国家群

各国の組織・企業等

同盟群

地域同盟

広域同盟

解消した同盟

戦争

テロ組織一覧

コミンテルン加盟国

メンバーのみ編集できます