国名アステーカ共和国Republica Azteca
首相デメトリオ・ガルメンディア・カルドナDemetrio Garmendia Cardona
首都カピタルデアステーカCapital de Azteca
通貨エクスード[$]Escudo
補助通貨サンチーム(=1/100エスクード)centime
国歌ケツァルコアトルよ、共和国を守り給へOh Quetzalcoatl, protege al de republica.
標語
人口10616万人
面積4,986,629 km^2
公用語スペイン語
略称有栖照華
国旗
位置
$/金1オンス50

概要

1810年から3年間続いたアステーカ独立戦争の後、スペインとセビリア条約を交わし独立を勝ち取った。独立戦争の際にアステーカ帝国の末裔であるクアウテモック9世が中心となっていたため、彼がアステーカ皇帝に即位し、名目上アステーカ帝国が復活した。独立以降、テスカトリポカ外交と呼ばれる消極的対外政策を旨としてきた。ガルメンディア首相の支持が熱烈なものになると、クアウテモック13世は帝国の共和化を提案し、国民投票で可決されることでテノチティトラン区を除き帝国は共和政に移行した。

内政

地方行政区分

1.アステーカ州
2.ワーシャカク州
3.カンペチェ州
4.カリエンテス州
5.リオグランデ州
6.チワワ州
7.カリフォルニア州
8.テキサス州
9.アリゾナ州
10.コロラド州

政治

共和政、議院内閣制、修正資本主義を掲げている。

国家元首

首相が国家元首を担っている。現在の首相はデメトリオ・ガルメンディア・カルドナ。

行政

議院内閣制により、首相と諸大臣による内閣が結成される。故に、内閣府が事実上の行政府である。

立法

三院制を採っており、アステーカ国会は公選の下院(定数650)と上院(定数104)並びに非公選の元老院()が存在する。下院と上院は合わせて国民議会とも呼ばれる。基本的に立法を行うのは国民議会であり、元老院がそれを認可する形である。元老院で否決された法案は国民議会差し戻しにより成立させることも可能だが、元老院の権威性ゆえに法案修正を行うことが多くある。元老院も権威を失墜させないために積極的否決をすることは少なく、これは権威の見えざる手とも称される。

司法

裁判所は設置されているものの、違憲立法審査権などの他国の最高裁判所の持つ権利は元老院が有しており、元老院が非公選であることもこれが要因である。

政党

政党名下院議席数上院議席数
社会民主党(左派)36555
保守党(右派)21223
自由党(中道)5520
進歩党(極右)52
共産党(極左)32
無所属102

産業

経済

外交

軍事

選抜徴兵法に基づいて75万人の現役兵と1000万人の予備役を有する。

外部リンク

茶杯の中の小人(中の人)
https://twitter.com/GreatPanjan

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

国家群

東・東南アジア及び太平洋

南・西・中央アジア

南米

歴史消滅国家群

各国の政府組織

各国の軍隊

空軍

各国の組織・企業等

同盟群

地域同盟

広域同盟

解消した同盟

戦争

テロ組織一覧

コミンテルン加盟国

掲示板

メンバーのみ編集できます