ロシアツァーリ帝国とはロシアに位置する国家である
国旗
国章
皇帝マリヤ・ウラジーミロヴナ・ロマノヴァ(露:Мария Владимировна)
大統領ミハイル・セルゲーエヴィチ・ゴルバチョフ(露:Михаи́л Серге́евич Горбачёв)
議長アナスタス・ミコヤン(露:Анастас Микоян)
通貨ルーブル
与党ロシア統一党
帝都ヴォルゴグラード
人口2億3500万人
国歌祖国はわれらの為に
国の標語ツァーリに幸福を
工業力高規模
イデオロギー立憲君主制、間接民主制、議会民主制、自由民主主義、保守主義
選挙あり(しかし、10年に1回のみ)
宗教ロシア正教
核兵器の保有はい

内政

特別市モスクワ市
ツァーリイン市
自治共和国
ヤクーツ自治共和国
ドン・クバン自治共和国
グルジア共和国
アルメニア自治国
暫定ウクライナ政府
ウクライーネ人民自治政府
ノヴォロシア連邦自治政府
カムチャッカ自治共和国
タンヌ・トゥーヴァ軍統治政府
ブリヤート自治共和国政府
クリミア民主共和国
キエフ大公国
北ルーシ連邦自治政府
カムチャツカ半島自治共和国
極東共和国
ボリシェヴィク島共和国
サハ共和国
北オセチア・アラニヤ共和国
タタールスタン自治共和国
コミ共和国
アルタイ自治国
アルタイハン自治人民政府
チュヴァシ王国
クリミア・レーテ政府
ロストフ民主自治政府
バシコルトスタン共和国
東キエフ都市自治政府
ハリコフ自治政府
ドニエプル都市政府
サポリージャ都市自治政府
ドネツク自治共和国
ボルタバ議会政府
セヴァストポリ都市自治政府
ケルチ都市政府
グロズヌイ自治共和国
自治領
ロシア統治ニューイングランド帝国
準州
パプアジア準州
ナゴルノ・カラバフ準州
未開拓地域
永久凍土地域

歴史

ソヴィエト社会主義共和国として-ロシア革命の収束

来る1940年大戦争によって国が混乱状態に陥り、食料配給もままならない状態であったためその状況に不満を持った共産主義者たちが1940年ロシア革命?を起こした。
この内戦の途中でロシア共和国は崩壊し、最終的にはヴォリシェヴィキがソヴィエト全権を成立させた。
しかし、トルコ・イスラーム国?によるパプアジア併合、アルメニアの併合が行われ、ロシアの南からの脅威が迫ってきたがトルコが先に崩壊した。

ソヴィエト社会主義共和国として-インフレ収束政策

1940年ロシア革命?直後のロシアの経済はほぼ崩壊寸前であった。そのうえインフレも深刻化したため、国家の経済が完全に回らなくなった。そこでソヴィエトが行った政策で
ソヴィエト・ルーブルの発行である。元々のルーブルでは1ルーブルが0.1銭まで落ち込んでいたため。ソヴィエトルーブルは100ルーブルと1ソヴィエトルーブルを両替するという手段でインフレを収めた。
1949年にはインフレは完全に収束した

ロシア帝国として-モスクワ事件から第2次ロシア革命

1945年、ソヴィエト連邦第21軍がモスクワを襲撃した。これは陸軍内の反乱が発生。政府は別の軍で抵抗しようとするが、その時にはもうすでにソヴィエト政府は崩壊寸前であった。
そして1945年4月にロマノフ皇帝を招き帝国宣言を行った。これによってロシア国内で小規模な戦闘がおこったがそれを跳ね除け、ロシア帝国の成立まで至った

皇帝戦争

1950年5月にニコライ3世が崩御し、後継者の指名を目的とした御前会議が開かれた。しかし完全にウラジミール公とロマノフ公が対立し、国民も真っ二つに分断された。来る1951年1月にニコライ派がモスクワを襲撃したことから皇帝戦争が勃発した。
皇帝戦争は1951年から1952年まで続いたが、この戦争だけでも1000万人が戦死、200万人が行方不明というこれまでにないほどの死者及び行方不明者を出した。

大論争

1955年にロシア大統領制導入を全会一致で可決した。そして当初はグルジア、アルメニア、ロシアのみの配置となったが。各地で地方自治を要求するデモが発生したため、下院議長が新ロシア連邦構想?を議会で提出された。しかし上院はその法案を否決
する構えを発表した、そのためロシア連邦構想大闘争とも呼ばれる大論争に発展、これは現在も続いているが、自治共和国の設置が進んでいる為、上院が猛烈に反発している。

ロシア赤軍の結成とテロ

1956年にロシア共産党第23回党大会にてロシア赤軍?の結成を決定したのを堺に、テロの脅威が一気に走った。そして恐れてたことが遂に起きた。それは、ロシア民航231便空中爆発テロ事件?が発生、それに応じて全国の空港を閉鎖し、インフラがすべて
停滞するという大混乱を招いた、そしてチェチェンでは、チェチェン開放戦線が結成され、1957年に第1次チェチェン紛争?が勃発、チェチェン解放戦線は強固な防衛を行い、モスクワ停戦協定?を締結したことで、第1次チェチェン紛争?は終わりを告げた。
しかし、1958年にニジニーノヴゴロド事件?を起こしたため、第2次チェチェン紛争?が勃発。そしてグロズヌイ攻撃?を実行し、遂にチェチェン解放戦線の一部が投降し、グロズヌイ協定?で終戦協定を締結したが、持続派がチェチェン民主戦線?を結成した。
そしてアラブ人居住区におそらくイスラーム過激派がいるという噂が流れている。

1959年憲法と1959年改革

1959年に1945年憲法の改正を求める議定書を上下院委員長が提出。政府は新憲法の制定に乗り出した。(詳細は1959年ロシア憲法を参照)
それと同時に民主化を図る改革が行われた。それを1959年改革という。
1959年改革では、議会の権限強化や選挙権拡大、政党政治などの容認が行われた。しかし、一部の者は皇帝の退位を求めるものもいる。

スプートニク計画の達成

1959年に初の宇宙有人飛行を成功させたロシアだが、これを警戒する国々がもちろん出てきた、理由は核弾道ミサイルの保有が現実味を帯びて来たからだ。もちろん、ロシアは秘密裡に彗星計画をしていた。
それを1969年に公表した。

軍事

海軍

陸軍

陸軍は大規模であり、機甲師団を中心とした陸軍である(陸軍の規模はロシア帝国陸軍参照)
(装備の一覧はロシア帝国陸軍装備一覧を参照)

ロシア帝国国歌

Россия – священная наша держава,
Россия – любимая наша страна.
Могучая воля, великая слава –
Твоё достоянье на все времена!

𝄆 Славься, Отечество наше свободное,
Братских народов союз вековой,
Предками данная мудрость народная!
Славься, страна! Мы гордимся тобой! 𝄇

От южных морей до полярного края
Раскинулись наши леса и поля.
Одна ты на свете! Одна ты такая –
Хранимая Богом родная земля!

Припев

Широкий простор для мечты и для жизни[6]
Грядущие нам открывают года.
Нам силу даёт наша верность Отчизне.
Так было, так есть и так будет всегда!

核弾道ミサイル

スプートニク3?
モスクワ
彗星
アンドロメダ?
ツァーリ?
ロマノフ1号?
ロマノフ2号?
火星?
怒りの火?
ロシア?
ウファ?

国家安全委員会

1961年に決定

内容予算
ニジニーノヴゴロド、モスクワ、リャザンに航空機からアルコールの使用を行い、洗浄を行う2億400万ルーブル

国民代表委員

周辺国との関係

ノヴゴロド公国 ノヴゴロド公国とは、経済と軍事的な関係が強固でこれは帝政復活して現在も続いてる
ユーラシア連邦 ユーラシア連邦とは完全に国交を断絶しており、冷戦状態である

指定テロリズム

組織名活動拠点
4月の反帝国革命モスクワ
ユーラシア連邦マルメ
ISILアンカラ
自由チェチェングロズヌイ
ロシア・イスラーム戦線不明
自由パプアジアジョージア
ウクライナ民間防衛局キエフ
ウクライナコミューン連盟不明

議会議席

定数
750人
政党名人数
統一ロシア235名
立憲党200名
ロシア共和党110名
ロシア共産党105名
ロシア国家社会主義労働党40名
ロシア人民戦線20名
ロシア民族党10名
ロシア民主党10名
ロシア自民党10名
ロシア国民同盟5名
保守党5名

鉄道

  • ロシア国営鉄道株式会社
    • 極東ロシア国営鉄道株式会社?
    • 新シベリア鉄道株式会社?
    • モスクワ中央鉄道株式会社?
    • クバン鉄道株式会社?
    • コーカサス鉄道株式会社?
    • ウクライナ鉄道株式会社?

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

国家群

東・東南アジア及び太平洋

南・西・中央アジア

南米

歴史消滅国家群

各国の組織・企業等

同盟群

地域同盟

広域同盟

解消した同盟

戦争

テロ組織一覧

コミンテルン加盟国

掲示板

メンバーのみ編集できます