中央ローマ連邦帝国は、南欧を本国とする立憲君主制国家。首都はローマ。
首都ローマ
公用語イタリア語、ヒンドゥー語、英語、アラビア語
国家元首ウンベルト2世
国家総帥イタロ・ボルバ
国家方針立憲君主制・民主主義
総人口10億8230万人
総面積28,140,421k
工業力大規模
通貨リラ
GDP1.42兆円

歴史

統一運動

  • 中世以降、イタリアは小国に分裂し、各国家はオーストリア、スペイン、フランスの後ろ楯で権力争いが行われていた(イタリア戦争)。19世紀の初頭にイタリアは、他の多くの欧州諸国と同じく、ナポレオンの勢力圏に入り、諸改革が行われた。ナポレオン没落後はオーストリア帝国の影響の下で旧体制が復活したが、カルボナリやマッツィーニの青年イタリアを中心とした勢力により、イタリアの統一と封建制度の打倒が目指された。

1848年革命に伴う「ローマ共和国」がフランスの介入で失敗した後は、サルデーニャ王国を中心としてオーストリア・ハプスブルク君主国に対するイタリア統一戦争が行われ、オーストリア支配下のロンバルディア(旧ミラノ公国)がサルデーニャ王国に併合された。また、トスカーナ、エミリア=ロマーニャ、ウンブリアなどの中部イタリアは住民投票によってサルデーニャ王国へ併合されることが決められた。この時の各勢力の旗には、現在のイタリア国旗である、緑白赤の三色旗を基本としたものが用いられた。その後ジュゼッペ・ガリバルディは私設軍隊である千人隊を率いてシチリア島に上陸し、最終的には南イタリアの両シチリア王国を征服した。彼はこの功績により国民的英雄とされた
1861年にはイタリア王国が建国され、統一は一応の完成を見る。1866年には普墺戦争に乗じてヴェネツィア、1870年には普仏戦争に乗じてローマなどの教皇領の残りを併合して半島の統一は終了する。

1880年代

アフリカ植民地の獲得
  • 欧州各国がアフリカや南米、アジア圏の植民地化が進む中、危機感を覚えたイタリアは1885年のベルリン会議でリビア及びエチオピア地域を獲得した。

1890年代

インドの獲得
  • アジア圏の中でも唯一植民地化を免れていたインドに目を向けたイタリアはインドの経済戦争を仕掛け植民地化を画策していたが、そこでミャンマー地域を渡すとの理由に大ロン帝国の力を借りティプー・スルタンに王位をイタリア王へ移管させることに成功した。

1930年代

第3次バルカン戦争
  • 1939年10月18日
フランス ドイツ イタリアが同盟を隆起オスマン帝国に宣戦布告、イタリア軍はアフリカ、インド方面から進撃を続けマスカットを落とした時点でオスマン帝国の崩壊によって第3次バルカン戦争は幕を閉じた。また講和会議により中東地域の獲得に成功した。

1940年代

第一次世界大戦
  • 距離を近づけるドイツ帝国、オスマン帝国に対して中ア連 日本 ロシア イタリアは自由主義連合を結成したが、中ア連の過失で情報がオスマンに漏洩にオスマン帝国はドイツ帝国及びカルマル同盟とコミンテルンを組み自由主義連合盟主の日本に対して防衛戦争を仕掛けた。
  • 1942年
ミラノ事件
  • 1948年、隣国のフランスでは内戦が勃発し当初傍観の姿勢を取っていたが、突如フランス空軍がミラノに核攻撃をしかけ200万人以上が犠牲となる当時の最悪の事件となった。これに対してイタリア政府はフランスに対して2発の核報復を決定、フランスの本拠地であるヴィシー、郡の集結地であったリヨンに核を投下した。

1950年代

イタリア連邦王国の高度化とその失敗
  • イタリア連邦王国は各地方自治王国にある程度の権限を与えイタリア連邦及び海洋同盟への参加を条件に独立させたが、各国の経済状況や国防状況は決していいものとはいえず各王国及び合衆国、共和国政府との階段の結果従来通りイタリア連邦として存続することが決定された。

1970年代

サジタリアス号発射成功
  • 1970年1月世界初の有人衛星サジタリウス号を発射、また打ち上げたことに衛星を今後打上げる衛星とドッキングさせ宇宙ステーションの構築及び軍事衛星、気象衛星の断続的な発射を目指している。(サジタリアス計画?)
中央ローマ帝国連邦への改名
イタリア連邦王国改名式

1970年8月23日
晴天に恵まれたローマの元、ウンベルト二世により国名が中央ローマ帝国と改名された。その後ドゥーチェイタロボルバ時が演説をし「当たらなるローマ帝国の躍進がこの世界を牽引するのだ。」とし会場中にローマ式敬礼と勝利万歳の声で埋め尽くされた。その後各国の代表の短い挨拶が続き、ローマの街を新ローマ帝国軍が盛大なるパレードを催し、道路は陸軍 海兵隊の行進、空は海軍空軍機による華麗なアクロバット飛行が披露された。

これは新ローマ帝国の始まりの日であった。
  • また月への有人飛行及び着陸を目指す「ディアーナ計画?」が現在進行されている。
ディアーナ計画始動
  • 1970年2月、ディアーナ計画完遂に向けて月に向かって観測衛星、ディアーナ気発射された。

軍事

基本陸軍 海軍 空軍 海兵隊 国家警察軍 統合軍統合情報戦略室の5軍+1になっていて規模的には陸軍>海軍>空軍>海兵隊>統合軍>国家警察軍>統合情報戦略室となっている。
世界各地に植民地及び自治区を有しているため各軍で世界トップレベルの規模を有しており、実戦経験も第一次世界大戦、第3次バルカン戦争、対露戦争と豊富である。
詳しくは
イタリア王立陸軍
イタリア王立海軍
イタリア王立空軍
統合軍
ローマ海兵隊
国家警察軍?
を参照

経済

世界最大の経済規模
GDP1.42兆円と世界最大の経済規模を誇りまたそれに付随する経済圏も世界最大となっている。
イタリア連邦内でほとんどの資源を自給できている。
主要企業

政治

主な省庁府局

外交

基本的にイタリアは不軍事同盟の方針なので同盟国はいない
日本
日本とはイタリア建国時から外交ルートは存在したが中国合併時のアンダマン諸島を移譲されそこから正式に外交関係を良好にしていくことになり、第一次世界大戦では自由主義同盟国として共に戦ったがその後は世界の2大大国となり、軽井沢協定などの影響もあり関係は冷めつつある。
ポルトガル
現在最も友好のある国であり、軍部民間部での技術交流が盛んに進められている他、ロケットの発射施設なども貸与している。

植民地

新大陸を除いた全ての大陸に植民地を有しており国旗に表すと 🇮🇳 🇸🇴 🇩🇯 🇱🇰 🇧🇩 🇿🇦 🇲🇲 🇾🇪🇴🇲 🇸🇦 🇦🇪 🇪🇬 🇪🇭 🇲🇰 🇬🇷 🇸🇮 🇭🇷 🇧🇦 🇷🇸 🇲🇪 🇦🇹 🇺🇦 🇨🇿 🇸🇰 🇭🇺 🇷🇴 🇧🇬 🇵🇰 🇱🇸 🇬🇼 🇬🇳 🇰🇪 🇪🇹 🇹🇿 🇺🇬 🇸🇩 🇲🇿 🇿🇲 🇸🇿 🇲🇺 🇿🇼 🇲🇷 🇪🇷 🇨🇾 🇦🇺となる。
各地方に自治王国が形成されておりその王をイタリア王がつ止めることにより連邦制を保っている。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

国家群

東・東南アジア及び太平洋

南・西・中央アジア

南米

歴史消滅国家群

各国の組織・企業等

同盟群

地域同盟

広域同盟

解消した同盟

戦争

テロ組織一覧

コミンテルン加盟国

掲示板

メンバーのみ編集できます